社員の声

河野 将平コンサルティング部 チーフ
2015年度入社

仕事内容

2015年12月に入社後、弊社にご相談をいただいた事業所様と連携して、照明や空調等を高効率機器に入れ替えた際に受けられる国の補助金についての「申請業務の代行」を行っております。
普段はオフィスワークが中心ですが、無事に上記の業務を完了するとお客様から新しいお客様をいただける機会も非常に多く、そのお客様に次年度の補助金のご提案をし、そのまま契約となることも多いです。
当然、上記の「営業」を自ら積極的に行うこともできます。また、その他既存のお客様にご報告する月次の省エネレポートの作成といった「運用」面での業務も年々増えてきていますので、総合的に言えば「省エネコンサルタント」という業務内容の一端を私も担えているのかなと思います。

入社のきっかけ

前職では異動を頻繁に経験し、また一日の拘束時間も長く精神的にも肉体的にも疲れる仕事でした。仕事を辞めて地元である東京に戻り、転職活動を始める時に譲れない条件として「腰を落ち着けて長く働け、仕事もプライベートも充実できる職場」と自分自身で定めました。弊社は、業務時間内はキッチリと業務をこなし、定時の17:30を過ぎると続々と社員が退社、18:00には半分以上の社員が帰っていることも日常茶飯事です。
オンとオフをしっかりと意識し、プライベートの時間もしっかりと確保できるようになったおかげで、肉体的にも精神的にも前職時代とは比較にならないほど充実し、日々を健やかに過ごすことが出来るようになりました。

日本カーボンマネジメントで働くという事

志を持って毎日を過ごせば、仕事を通じて「なりたい自分になれる」職場です。
創業してまだ日も浅く、自由で風通しの良い社風の弊社では、先輩後輩、勤務年数に関係なく手を挙げれば何にでもチャレンジできる環境が用意されています。
このため、自分がいま担っている業務の他にも「これがやりたい!」と言えばチャレンジさせてもらえますし、新たなビジネスイメージの提案も活発な議論の元、積極的に取り入れてくれる素地があります。
様々な業務にチャレンジできるということは、自分の可能性を広げることに繋がりますし、その過程でより適性のある業務に出会うこともあるかもしれません。
そういった意味で弊社は、「自己実現を叶えられる職場」だと言えます。

日本カーボンマネジメントをどんな会社にしていきたいか

創業期から受け継がれる理念やミッション、そして現在出来上がりつつある社風や風土、これらをずっと継続して次世代へつなげていける会社にしていけたらと思います。
まずは2020年の創業10年に向けて、日本カーボンマネジメントの第2創業期に所属する現在の社員が同じ方向を向き、1枚岩となって目標へ突き進む体制を築きたいです。

当社を志望する方へ

弊社の社員は社長を筆頭に、皆しっかり自分と向き合っている人間ばかりです。
社員と、会社と、お客様と、そして自分自身と、全てに対し真正面から向き合う、ごまかしのきかない風土が当社の最大の特徴であり、大きな魅力だと思っています。
何事にも常に正面から向き合うのは時には辛く逃げたくなることもあるでしょうが、その壁を乗り越えた先に、本当の成長があるのだと思います。私はそのような想いを抱えている方と一緒に働けたら嬉しいです。

エネルギー業界は今後も長きにわたり需要のある仕事だと思います。省エネルギーのコンサルティングを中心とした仕事に従事しながら、売り手、買い手、世間のすべてが笑顔になれる「三方よし」の理念を掲げる当社で、実直で、誠実な仲間達と働いてみませんか。

河野 将平 スタッフメッセージはこちら
好きな食べ物は、うなぎ(うなぎパイも可)、カルボナーラ、ハヤシライス、チーズ、鶏肉などです!三十路を前に、食欲がとどまるところを知らず困っています。

堀辺 さつきコンサルティング部
2016年度入社

仕事内容

補助金を活用した設備更新による省エネルギー化事業のお手伝いをしています。
現在は社内で書類を作成したりチェックしたりする時間がほとんどですが、現地調査や事業者様・施工会社様との打ち合わせに同行することもあります。
今後は省エネルギー診断や法対応等、自分ができる業務の幅を広げていきたいです。

入社のきっかけ

環境問題の解決に貢献したいという思いがあり、大学時代に環境学を専攻していました。
また、高校時代、ホテルでアルバイトをしていた際、毎日大量に食料が廃棄されている現状に衝撃を受けました。それらの経験から、企業が持続可能な経済活動を行える社会を築きたいと考え、就職活動をしていました。そんな中、B to Bで省エネルギーコンサルティングを行っている日本カーボンマネジメントと出会い、「三方よし」の省エネルギーサービスの提供に特化するこの会社なら、理想論ではなく、私の目指す社会構築に貢献できると思い、入社しました。

当社の魅力

「この人の力になりたい」、「この人と共に仕事がしたい」、と思える上司や先輩、同僚と一緒に働けることです。例えば、私には、私の意思を尊重し、仕事を任せてくれ、ここぞというタイミングで助け舟を出してくれる上司や、すぐに理解できないことがあっても、努力を怠らず、まっすぐに仕事に取り組む同僚がいます。少しでも、そういった仲間の役に立ちたいと思い、力を出せることは、私にとって大きな喜びであり、そういった仲間に出会えることが当社の1番の魅力だと思います。

日本カーボンマネジメントでどうなりたいか

包括的な省エネルギーコンサルティングサービスを提供できるよう、知識や経験を身に着け、「22世紀のエネルギー産業を支える企業」を築く一助となりたいです。現在取り組んでいる補助金に関する知識に加え、供給改善から運用改善まで総合的な提案ができるようになりたいです。さらに、海外展開や新しいサービスの展開にも関わりたいと思っています。

当社を志望する方へ

当社には、個性的で魅力的な人材が集まっています。そんな一人一人を尊重することができる方であれば、どんな方でも自分らしさを最大に発揮できる場所が当社にはあるのではないかと思います。当社のmissionやvisionに共感していただける方で、当社で自分の能力を思う存分発揮してみたいと思う方は、ぜひエントリーフォームをお送りください。ご応募をお待ちしております。